May

8

栄養補給に

たばこが皮膚に悪影響を及ぼすということはよく知られていることです。

それではなぜタバコは皮膚にとって良くないということができるのでしょうか。それにはいろいろな理由があります。その理由の一つとして、タバコは皮膚の栄養補給に悪い影響を与えるということを挙げることができます。たばこは血液中の栄養を、特に皮膚と関わりの深いビタミン C を減らす作用があるのではないかというふうに言われています。例えば、タバコを一本吸うごとに、血液中のビタミン C は25ミリグラムも消費されるというふうに言われています。ですから、一日20本のたばこを吸うと血清中のビタミン C は、25%減少してしまうというふうに言われています。さらにこれ以上の喫煙量が増えて行きますと、血清中のビタミン C の40%が失われてしまいます。つまりタバコによって皮膚の血液供給が阻害されてしまい、加えてビタミン C が失われるとなると皮膚はダブルパンチを受けた格好になってしまうということになります。スキンフェアリー 口コミ

Posted in その他 | Comments Off on 栄養補給に