Jun

28

不順すぎる

20代の頃の生理の悩みは、不順すぎることでした。

3か月に1度に生理がくることも多く月に1度きちんときたことはあまりありませんでした。

生理がきちんと定期的にくるという友人たちが羨ましく感じることも多かったです。

その後1人目を出産し、生理のリズムが整い、精神的に楽になると思っていました。

しかし、今度は排卵痛と生理前に体調を崩すことが多くなりました。

第2子を出産後は、排卵痛に加えて気持ちの起伏が激しくなり子供に対してもイライラを

ぶつけてしまうこともあり、反省する日々が増えました。

PMSだろうということで、産婦人科からピルを処方してもらい、生理周期を安定させ、

気持ちの浮き沈みをなくしていこうと努力はしています。

イライラ、生理痛や排卵痛は軽減されました。

それでも、産婦人科への通院や薬を毎日飲む手間を考えると、将来的には薬を止め

普段通りの生活を送りたいという希望はあります。

ただ、またホルモンバランスに振り回される生活を送るとなると、なかなか考えがまとまりません。

自然に負担を感じることなく生理を受け入れることが難しいのが悩みです。

女性ホルモンを増やすサプリ 効果

Posted in その他 | Comments Off on 不順すぎる