Dec

1

自己破産

自己破産という選択をする前にまず知っておきたいことがあります。
まず自己破産とは資力がなく借金の支払時期が到来しても、もはや返済が困難である場合に裁判所に申し立てをして、法律上借金の支払義務を免れる制度です。
自己破産が認められると全ての借金の支払責任を免れるので、貸金業者から自宅や会社に取りたてが来ることもなくなります。
これを免責といいます。
精神的な安定を取り戻して、収入の範囲で生活しながら、将来を前向きに考えられるようになるメリットがあります。
一方で幾つかの制約を受けます。
まず99万円を超える金銭と、生活に必要な生活家財などを除き20万円を超える財産は、原則として全て処分され債権者への返済に充てられます。
代表的な財産処分の例がマイホームです。
自己破産の手続きには3ヶ月から6ヶ月の期間が必要ですが、その間、弁護士、税理士等の士業、宅地建物取引主任者、保険募集人や旅行業務取扱管理者、警備員などの一定の職業に就けなくなります。
また自己破産の事実が信用情報登録機関に記録されるので、そのデータが消されるまで5~7年程度は新たな借金やローンをすることができなくなります。
自己破産の申請ができるのは支払不能の状態にあり、過去7年以内に免責を受けたことがない方のみとなっています。

 

Posted in 生活 | Comments Off on 自己破産